大間崎エリア 風間浦エリア ちぢり浜エリア 北部海岸エリア 尻屋崎エリア 猿ヶ森砂丘エリア 田名部平野エリア 大湊・芦崎エリア 恐山エリア 川内エリア 野平エリア 脇野沢・鯛島エリア 焼山崎エリア 仏ヶ浦エリア 佐井エリア 薬研エリア

エリア名をクリックすると、各エリア紹介ページへと進むことができます

※津鼻崎エリア、中野沢エリアは準備中

尻屋崎エリア

太平洋に突き出たさいはての大
地が、いかに資源に恵まれてい
るかを体感できるエリアです。

猿ヶ森砂丘エリア

猿ヶ森砂丘エリア日本最大規模
の砂丘である猿ヶ森(さるがも
り)砂丘があります。

北部海岸エリア  ★北部海岸への行き方

高さ約20mと非常に大きいで
す。海岸線の移動に伴う堆積物
の変化を連続的に観察すること
ができます。

田名部平野エリア

むつ市郊外のなだらかな丘陵地
が広がる標高約30mの斗南ヶ丘
は、約12万年前以降に隆起した
下北最大の段丘面です。

恐山エリア

現在も噴気活動が続き、地球の
営みが感じられる空間であると
ともに、噴気により酸化された
湖が、独特の生態系を生んでい
ます。

大湊・芦崎エリア

下北最高峰の釜臥山(かまふせ
やま)や砂嘴(さし)と呼ばれ
る地形の芦崎などがあり、明治
時代には海軍大湊水雷団が設置
されました。

薬研エリア

カルデラによる盆地性気候によ
って鮮やかに色づく紅葉や、火
山の地熱がもたらす温泉は、市
民の憩いの場となっています。

ちぢり浜エリア  ★ちぢり浜への行き方

波の力によって形成したさまざ
まな地形を観察することがで
き、その地形がもたらした伝説
も残っています。

風間浦エリア

海岸部の急峻な斜面は海底深く
まで続き、すぐ沖には高級魚キ
アンコウの漁場があります。

大間崎エリア

本州最北端の地、大間。一本釣
りで有名なマグロのみならず、
イカやウニ、タコ、コンブな
ど、多種多様な水産資源に恵ま
れた漁師町です。

佐井エリア

下北から京都などに出荷された
昆布やスルメ、棒鱈などの乾物
は京料理や出汁文化の発展を支
える一翼を担い、下北には京都
の様々な文化が持ち込まれまし
た。

仏ヶ浦エリア

長年の風雨と波によって削られ
た岩々は、鬼か神でなければ創
ることができないとまで言われ
る彫刻であり、仏ヶ浦独特の霊
験あらたかな空間を形づくって
います。

野平エリア

陸奥湾に注ぐ川内川の上流部に
位置する親不知(おやしらず)
渓谷の急流と断崖絶壁は、古く
から人々の往来を阻んできまし
た。

川内エリア

この地域ではかつて公害による
自然環境への被害が発生した歴
史があり、環境保全の大切さを
学ぶことができる場所でもあり
ます。

脇野沢・鯛島エリア★牛の首農村公園への行き方

イワシやタラといった多くの回
遊魚が季節ごとに集まり、漁業
が盛んな地域となっています。
良好な漁場が築かれる背景に
は、海を大切にする意識がひと
きわ高い脇野沢の地域性も関係
しています。

焼山崎エリア

下北の南西部海岸は断層海岸と
も呼ばれ、落差100mを越える
断崖が連続しています。焼山崎
(やけやまざき)ジオサイト一
帯は、落差300~500mの急峻
な断崖となっています。