ジオパーク通信12月号を発行しました

ジオパーク通信「お宝発見 下北ジオパーク」12月号が発行されました。
今月紹介されているお宝は、むつ市の安部城鉱山跡です。

 

 

安部城鉱山は大正時代には日本三大銅山のひとつとも言われた鉱山です。
ピーク時の人口は青森県内4番目の人口である1万2000人を持って町制を施行しました。
鉱害によって周囲ははげ山になりましたが、閉山後、鉱山関係者や漁業関係者の努力によって緑の山に回復しました。

 

★ジオパーク通信は下北郡内の観光施設等へも設置していますので、ぜひご覧ください!

今月号のジオパーク通信はコチラ→ジオパーク通信12月号

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です